富良野スキー場の白いオムカレーがうまい!山頂レストランのメニュー

富良野スキー場の白いオムカレー

こんにちは けいこぶ(@kei_cob) です。

最近、北海道の富良野スキー場へ行ってきました。

富良野スキー場はスキーコースが東西で2つに分かれていますが、私たちは西のゾーン(富良野ZONE)で滑りました

富良野スキー場の山頂までは富良野ロープウェイで登っていきます。

そして山頂まで行くと…

富良野スキー場の山頂レストラン

ロープウェイを降りてすぐの所に山頂レストラン「ダウンヒル」があります。

けいこぶ
食べログでは「掲載保留」となっていたので心配していたのですが、通常営業で運営していましたよ。
富良野スキー場のダウンヒルレストラン

お昼の時間帯でしたので、店内はスキーヤーであふれていました。

なんとか並びながらも席を確保することができました。

そしてメニューを頼んだのですが…

半端なく激ウマだったんです!(ちょっとお値段は高かったですが)

一般的に「スキーの山頂レストランは具材の仕入れの関係で味は期待できない」と言われていますが、富良野スキー場は違いました。

それを伝えたく、本記事では富良野スキー場の山頂レストラン「ダウンヒル」のメニューをご紹介したいと思います。


チーズハンバーグセット(1500円)

 

富良野ダウンヒルのチーズハンバーグ

まずはこちら「チーズハンバーグセット」です。

ビーフシチューにチーズハンバーグが埋まっているのですが、スキー場の山頂レストランとは思えないほどのクオリティーでした。

トロトロのチーズにビーフシチューがほどよくからまり、まるで洋食レストランにきたかのような気分になりました。

けいこぶ
あきらかにスキー場の山頂で食べるレベルではありません。もっと適当な料理が出てくるとばかり思っていました。

パンもビーフシチューにほどよく合いました。

コーンスープも写真ではわかりにくいかもしれませんが濃厚で美味しかったです。

いやほんと、スキー場の山頂ですよここ。

さすがに食材の配達コストがかかっているので値段は1500円とかなり高額でしたが、それに見合うだけの価値はありました。

白いオムカレー(1400円)

 

富良野スキー場の白いオムカレー

そして今回の記事で一番オススメしたいメニュー「白いオムカレー」です。

これ、クリームシチューのような色をしたカレーなのですが、半端なくまろやかでとても美味しかったのです。

クリームシチューかといえばそうでもなく、味はカレーの味がするんです。

ただ、カレーかといえばカレーでもなく、何か不思議な味がするカレーでした

オムカレーですのでオムレツが乗っているのですが、このオムレツがこれまた不思議なオムレツでした。

割ってみると中から白いドロドロとしたものが出てきたのです。

これ…おそらく卵の白身だけを集めて作ったオムレツだと思います

このオムレツと白いカレーとが見事にマッチングしてとっても美味しかったです。

山頂レストランに来たのを忘れさせてくれるようなハイレベルなカレーでした

富良野スキー場に行った際に山頂レストラン「ダウンヒル」を利用することがあれば、私は「白いオムカレー」をぜひともオススメしたいです

レストラン「ダウンヒル」のメニュー

 

山頂レストラン「ダウンヒル」のメニューを紹介します。

富良野の山頂レストラン「ダウンヒル」のメニュー
ハンバーグカレー1400円
カツカレー1400円
白いオムカレー1400円
牛カルビ丼1400円
スパゲッティミート1200円
スパゲッティクリーム1200円
チーズハンバーグセット1500円
エビ天うどん1200円
ナンドッグ800円
チキン南蛮700円
コーンスープ500円
おしるこ500円
ミルクレープ500円
レアチーズケーキ500円
シフォンケーキ500円
フライドポテト600円
ケーキセット700円
コーヒー400円
ティー各種400円
ココア400円
ドリンク券400円
オールフリー600円
生ビール700円
ホットワイン700円

スキー場の山頂レストランとは思えないほど多彩なメニューを揃えられています。

アルコールまで置いてあるのには驚きました。

お値段はどれも高めとなっていますが、これはスキー場の山頂であるのを考慮すると仕方がありません。

食券は忘れずにカウンターへ提出しましょう

ここで私たちがやってしまった失敗を1つ。

山頂レストラン「ダウンヒル」で食券を購入したら、忘れずに食券カウンターへ提出しましょう

私たちは提出するのを忘れて、席でずっと待っていました。

店員さんが呼び出し番号で料理の完成をお知らせするのですが、番号を過ぎてもずっと待っていました。

そんなことあり得るのか?って思うじゃないですか。

近くの席にいたおじさんも私たちと同じ失敗をしてましたので割とよくあるのかもしれません

けいこぶ
私たちの食券番号は「240、241」になりますが、「250」を超えたくらいで気づきました。本当にバカだったと思います。

新富良野プリンスホテルでも味わえる

今回オススメしました「白いオムカレー」ですが、新富良野プリンスホテルのGF階にあるレストラン「ラベンダー」でも見かけました。

もしかしたら山頂レストランのメニューは新富良野プリンスホテルでも食べられるのかもしれません。

少なくとも「白いオムカレー」はホテル内にありました

山頂レストランでなくても食べられますので、ホテルでもオススメしたいです。

けいこぶ
私たちがもう1泊多く滞在していたら、私はホテルで「白いオムカレー」をもう一度食べていたと思います。

お店情報

 

山頂レストラン「ダウンヒル」
住所:北海道富良野市中御料 富良野スキー場 ロープウェイ山頂駅

アクセス:富良野ロープウェイ山頂駅すぐ

電話:不明

営業時間:10:00~日没(季節に準ずる)

定休日:不明

オススメメニュー:「白いオムカレー」

けいこぶ
以上、富良野スキー場の山頂レストラン「ダウンヒル」のご紹介でした。
レストランの営業状況などの最新情報は新富良野プリンスホテルにてご確認いただきますようお願いします。