なぜ私の雑記ブログは食レポ化してしまったのか【気づけばトレンドブログ化の危険性】

スランプで落ち込む

こんにちは けいこぶ です。

ブログを始めて2ヵ月目になりますが、記事の大半がブログ運営と食べものレポに占拠されています。

 

あれっ?おかしいな…

雑記型ブログのはずが食レポブログになっとる(´・ω・`)

 

当初の予定では幅広く情報を伝えていく雑記型のブログをめざしていたのですが、なぜか気づけば食レポブログ化していました。ちょっと反省もかねてなぜこうなってしまったかを考えてみたいと思います。

どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!

誰にでも共通する「食」という話題

 

なんで食レポブログ化してしまったか?まあ理由は単純で「書きやすい記事だった」からですね。

 

「なぜブログ初心者はブログ論を語りだすのか」でも触れましたが、やはり書きやすい話題はついつい手を出してしまいます。加えて「食」というのは万人に共通する話題ですのでブログ論よりもウケがよいという魅力があります。ブログ論はブロガーしか読まないけど、食レポは誰もが読む可能性がありますしね。

スランプで落ち込む

なぜブログ初心者はブログ論を語りだすのか【気づけばブログ論記事だらけになる現象】

2018年9月29日

 

ネタの仕入れに困らないだけでなく対象読者も広いとなればこれほど無難な話題はありません。

ブログの記事、何か書こうかな~

とりあえずPVも安定するし食レポ書いておくか!

 

この考えにとりつかれた結果、私のブログは半分食レポ化しました(´・ω・`)

 

期間限定というPVがすぐに稼げる麻薬

食レポの中でも特に魅力的なのが「期間限定商品」です。コイツは食レポ系の対象で手を出してしまうとやめられないくらいの魅力を持っています。

 

その魅力はなんといっても早く投稿すればするだけ評価される点にあります。まさにトレンド記事の定番です。ブログ論記事ではこうはいきません。投稿した時点で同じ話題の記事は世にあふれかえっているからです。

それに対して期間限定商品はライバルがいない状態からのスタート、いわば平等に開始できる点が魅力です。

 

極端に言えば、どんなに有名なブロガーさんが取り上げようがその人たちが投稿するまで市場を独占できます。弱小ブロガーにとってこれほどの魅力的な話題はありません。

有名ブロガーさんが投稿した後はアクセスは食われるとは思いますが、それまでは天下です。私たちのような弱小ブロガーにとっては三日天下でも十分な満足感があります。

 

しかも、全国区の話題なら他のブロガーさんの投稿も激しくすぐさまレッドオーシャン化しますが、これが地域限定の期間限定商品となるとライバルが極端に少なくなります。活かさない手はありません。

 

では期間限定はなぜ麻薬なのかと言えば…

旬が過ぎればPVがドッと下がっていくからです!

100PV/日あった記事が2~3PV/日になります。

 

するとどうなるか…

 

次の期間限定を用意するんだ!今すぐにだ!(禁断症状)

 

となります。これが期間限定を扱う恐さです。私もブログ開設1ヵ月あたりでプチバズを経験しましたが、やはり気分の良いものです。また経験したくなります。

すると知らないうちに同じような期間限定記事を再び書きます。また反響が返ってきてうれしくなります、また期間限定を探し…以下繰り返し。

 

トレンド系の食レポブログになっとるやんけ( 」゚Д゚)」

 

ホント恐いですね。

 

ネタは企業が提供してくれるお手軽さ

食レポ系だと企業やお店がネタを提供してくれます。

新商品、セール期間、期間限定。いろいろな形で企業がネタを切らしません。食レポ系ブロガーさんはそれにちょっと装飾して左から右に流せばよいのです。コイツは楽です。(あるレベルになると「ちょっとの装飾」に限界を感じて詰まりそうでもありますが)

 

食レポ記事は見せかた次第で評価が変わりやすいジャンルなのも魅力的ですね。

同じ商品を紹介しても魅力的に感じるかどうかはブロガー次第、まさに実力勝負の世界です。

 

競争はスピード勝負、評価は個人の表現スキル次第、まさにブロガーの天下一武道会!それが食レポ系記事の魅力です。

 

食レポブログ?ちゃうちゃう、記事の表現力を追求するブログやねん( ^ω^)

 

お料理レポという完全オリジナル記事

他のブロガーさんと同じような内容を書いて埋もれてしまうのは嫌だ!となれば自身で料理した体験を記事にすることもできます。お料理レポも1つの食レポです。

加えてお料理体験は完全オリジナルの内容です。料理に成功した経験、失敗した経験、それらすべての経験が貴重なオリジナル体験です。それを発信するだけでオリジナルの食レポになるのなら書いてしまいます。たとえそれが失敗体験であってもそれはそれで立派な食レポです。

 

私の場合はその結果どうなったかといえば…

 

謎のウィンナー比較記事で埋めつくされました^^;

どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
おいしいシャウエッセンの完成

シャウエッセンをホテルビュッフェ並みにおいしく調理する方法

2018年8月20日
豊潤ウィンナーをおいしく調理しました

豊潤ウィンナーをシャウエッセンの裏技で調理してみました&比較

2018年8月22日
グロッサーブルストのチーズチョリソー

グロッサーブルストのチーズチョリソーをおいしく調理してみました

2018年8月25日
軽井沢ガーリックウィンナー

爽やか信州軽井沢ガーリックウィンナー(信州ハム)をおいしく調理してみました&比較

2018年9月4日

 

なんだろうね、気づけばウィンナー記事ばかりを書いていました。期間限定と違ってPV数も上がらないのに謎ですね。とりあえず書きたかったのです。

 

別に食レポでもいいじゃない

 

半分食レポ化してしまった私のブログですが、とりあえず気にせずこのままでいこうかと思います。

まあ…

 

嫌と思ったら後で記事を修正したり削除すれば良いですしね!

ブログ開設1ヵ月の私のブログはまだまだ特色がありません。それならば、別に食レポ記事でPVを稼いでドメインパワーを上げていくのも良いと思います。ドメインパワーを上げるために手っ取り早く食レポを取り上げるます。まさに麻薬ではなくプロテインです!

それなので、これからも期間限定商品や食レポは無理のない範囲で書きたいです。ブログの統一性が薄れる?

 

雑記系ブログやから別に食レポでもええねん^^

 

とりあえず200記事くらいまでは今のスタンスで様子を見ようと思います。そのときに何かマズイことに気づいたらそのときに考えます。