ブログは最初が地獄【開設直後の孤独な数ヵ月】

ブログは最初が地獄

こんにちは けいこぶ です。

新しくブログを作るのって楽しいですよね!今の私がまさにそれです!

アレも書きたいコレも書きたいとブログの虜になっています。いろいろな人に情報発信をしてみたいのです。しかし開設直後の今は…あの時期なんですよね。はい…理解しています。


必ず訪れるブログ開設直後の暗黒期

 

はい、まさに今の私は暗黒期の真っ最中です。

JetpackというPV数をカウントしてくれるプラグインを入れておりますが…

 

まったく意味がありません!だって見るまでもなくほぼ0なのですから!

 

他のブログさんも同じことを書いておりますが、やはりこの時期は孤独ですね!私は一応、他にブログやサイトを15年程度運営していますが、それでもこの孤独には慣れません!

 

実はインターネットの世界には私1人しかいなくて、1人で電子の海に向かって呟いているような気になります!

 

あっ、違った…コメントきますわ。全部英語のスパムコメントがバシバシやってきます!奴らは私のブログの熱心者な訪問者です。それなので、スパム業者に向かって延々とブログを更新しているような気持ちになります。スパム業者さんもマメなもので、数日以内にしっかりとスパムコメントをしてくれるのです。

 

そんなスパム業者すら「来てくれてありがとう」と思う始末。ああ…孤独感がヤバイですね^^;

 

なぜ暗黒期がやってくるのか?

 

なんでブログを開設した直後に暗黒期がやってくるのかは理解しています。決して、ブログを始めた未熟者に試練を与えようと神の意志が働いているのではありません(ある意味間違っていないとも言えますが…

 

コンテンツ量が圧倒的に少ない

一般的に言われている通り、ブログのコンテンツ量がまだまだ圧倒的に少ないのが原因の1つです。コンテンツが少ないので、ターゲットとなる人も比例して少なくなります。結果、ブログを訪れる人も必然的に少なくなります。

 

例えば今の私のブログはちらほらとウィンナーの食べ方というマニアックなジャンルを攻めていますが、こんなのは同類のウィンナー好きにしか興味はそそられないでしょう。

シャウエッセンをホテルビュッフェ並みにおいしく調理する方法

2018.08.20

そんなウィンナー記事が全体の何割かを占めるくらい記事の数が少ないのです。これでは世の先輩ブログ様には到底かなわないでしょう。先輩ブログ様が1000記事のアンテナを張っている中、こちらは30のアンテナしか張っていないのです(しかも一部はウィンナー記事)…

 

ただでさえ記事の数が少ないのになんでウィンナー記事ばかりやねん^^;

どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!

 

ランチェスターの法則です。相手になりません^^;

それほど記事の数とはなんだかんだで重要なのです。しばしば、記事の数よりも質が重要とアドバイスされている方もいますが、それでもある程度の数は絶対に必要です。

 

検索エンジンに登録されていない

検索エンジンに登録されていない or 信頼されていないのも大きいでしょうね。一応、Fetch ah Googleでこまめにインデックス登録はしているのですが、それでも鬼のように低い位置に登録されてしまいます。これは独自ドメインの宿命でしょう。今の私はまさに未開の土地にやってきたどこの馬の骨ともわからない誰かです。

 

まずは良質な記事を1つでも書いて検索エンジンの信頼を得なければ話になりません。これは多くのブロガーさんが同じことを言っていますが、ブログ初心者の私でも痛感しています。

 

加えて、メジャーワードを狙ってもまず太刀打ちできませんので、マイナーワードでもなんでもよいのでまずは記事をバンバン書いて検索エンジンにインデックスされないと何も進まないでしょう。

 

1つの記事にすごい時間がかかってしまう

こちらはアクセスというよりもブログ管理のメンタル的な問題です。ブログを開設した当初って何かと記事の作成に時間がかかりますよね。

 

下手をすれば1つの記事を完成させるのに何時間もかかってしまいます(´・ω・`)

 

私はワードプレスでこのブログを制作していますが、ワードプレスを使うのはこのブログが初めてなのです。それなのでいろいろと新しい概念が多く、1つの記事を作成するのにとっても時間がかかってしまっています。

 

1つの記事の作成に時間がかかるということは、それだけ精神をすり減らしているということです。

そんな苦労して生み出した記事に対して…

 

アクセスは0!0!アンド0!

 

それはもう…ヘコみますよ。

 

絶望しかありません(´・ω・`)

 

貴重な休日を全部使って何をしてんだとわけがわからなくなりそうです。他のブログを開設して散々経験しているはずの私でもこのザマです。初めてブログを制作し始めた人はもっと精神的にまいっていることでしょう。

バカバカしくなって辞めたくなる気持ちもとてもわかります。

あまりにもアクセスされないので…

 

コレ絶対にバグって非公開か何かになってるって!

 

と思います。バグか何かで検索エンジンに登録されないのでは疑ってしまいます。

 

ブログの方針やテンプレがないので疲れやすい

新設ブログって、まだまだブログの方針やテンプレが決まっていないことが多いですよね。これも結構メンタルにくる原因の1つです。

こっちもあっちもやってみたいというのは意欲的で良いことなのですが、幅広く手を出し続ければ出し続けるほどブログの一貫性がなくなっていきます。

そうなると、自分のブログを見直したときに…

 

なんだこのゴミブログは^^;

 

と思ってしまうのです。苦労して時間をかけてそびえ立つ糞を作っているような気分です。雑記ブログの宿命でもありますが、方針が決まっていないうちはどうしてもこうなってしまいますよね。私のブログの方針はいつきまることやら…。

 

他のブログと区別する特色がまだない

ブログ開設直後はコンテンツ量が少ないものあわさって、まだまだブログの特色がみられない時期です。

となるとどうなるか?( ^ω^)・・・

 

他のブログとの違いがまったくわからねぇ!

 

となります。加えて、ブログの装飾や構成もテンプレの域を超えていないことが多く、数ある量産型ブログの1つ感がスゴイですしね。

 

私はワードプレスの有料テーマ「STORK(ストーク)」を使っていますが、まだまだ量産型ストークブログの域を超えられません。名無しのストークユーザーA、B、Cばりの無個性です!

 

どうやったら暗黒期を抜けられるか?

 

そんな暗黒期を抜ける唯一無二の方法。

それは耳にタコができるほど聞かされること・・・

  • ひたすら記事を更新し続ける
  • 誰もが知っている有名人になる

のどちらかしかありません。

 

誰もが知っている有名人になれば否応でもアクセスは激増します。

 

しかし、私が誰もが知っている有名人なることは少なくとも今期の人生ではあり得ないでしょう。

 

けいこぶ先生の次回作(来世)にご期待ください!

 

とあきらめても良いのですが、せっかくなら他の方法も試したいですよね。そうなるとやはり、記事を書き続けるしかないのです。

今の私には…

 

暗黒期?そんなん知らんがな^ω^

 

と思える強い心が必要ですね。自由気ままにマイペースにブログを更新し続けていこうと思います。

 

経験上、3~4か月くらいすると暗黒期から抜けることが多いので、がんばって耐えていこうかと思います。

 

まとめ

 

どのブログも開設直後はアクセス0の無間地獄に陥ります。それなのでアクセス0を恐れず気にせず記事を書き続けましょう。

ブログは楽しいのが一番です!後からいくらでも修正もできるのでとりあえず書いてみるべきでしょう。

 

お互い暗黒期を抜けられるようがんばりましょう^^

(なお、この記事も人の目にふれられるのはかなり先という宿命・・・)

ブログでゴミ記事を量産してしまう心理【でもそれって本当にゴミ記事ですか?】

2018.08.25

ブログを長く続けるためのコツ・すぐにやめてしまう理由【ブログ開設7日目】

2018.08.22

<後日談>暗黒期を抜けました!

 

この記事を書いてから3か月半後に1日のアクセスが300を超えました。コツコツと記事を書き続けていたら暗黒期は抜けられると証明できました!

初めて1日300PVを超えた日!ブログを書き続けたらアクセスは増える!

2018.11.30