パチンコ攻略法を買ってみた体験談。詐欺に騙された?自己責任です

パチンコ依存症

こんにちは けいこぶ(@kei_cob) です。

雑誌の裏表紙やネットに出回っているパチンコ攻略法の情報販売。

昔はだいたい10万円前後の価格がしましたが、最近は売れないのか価格破壊(笑)が進んでいますね。

ああいったパチンコ攻略法って、一般人からすればバカバカしいと思われるでしょう。

しかし、パチンコにハマりすぎて冷静な判断ができなくなった人は案外騙されてしまうんです

金銭感覚が狂っているのも原因ですが「もしかしたらこれは本物かも」という思いが拭い去れないからです。

もちろん、言うまでもなく攻略法など存在しませんよ。

そんなに断言できるのなら、1つでも買ってみて確認したの?

と言われそうですが、実際に買ってみて試してみましたよ。

14万円もしましたけどね。

今思うと愚の骨頂でしかありませんが、当時はパチプロで稼いでいて羽振りも良かったのです。

ちょっと社会勉強も兼ねて買ってみるか」とバカな行為におよんでしまいました。

いったい、何を考えていたんでしょうね。

そんなわけで、今回は巷で見かけるパチンコ攻略法について語りたいと思います。

けいこぶ
今思うと若気の至りです。14万あれば高級レストランでうまい飯を食べたり旅行に行ったりと…結構なんでもできますよね。

パチンコ攻略法を買ってみた

 

ではさっそく、私が実際に買ったパチンコ攻略法の話をしたいと思います

私が買ったパチンコ攻略法はネットで販売されている情報商材でした。

販売価格は14万円

普通に考えるとあり得ないくらい高額な情報商材です。

対象機種は誰もが知っている三洋の「海物語」シリーズです。

「海物語」の大アタリを簡単に引きあてられるという攻略法でした。

しかもゴトやら違法な機器を使うわけでもなく、合法的にとっておきの方法があるとのこと。

まともな一般人なら明らかに詐欺だと理解できる内容です。

でも当時の私は頭がおかしかったのです。

14万円なら数回勝ったらペイできるよね」とそんな明らかに胡散臭い情報商材を買ってしまいました。

結果は言うまでもなし

14万円もするパチンコ攻略法を買ってどうなったかは、言うまでもないかと思います

数週間後、3枚のA4用紙が入った封筒が送られてきました。

中には「攻略法」と書かれた紙に、特定の手順なるものがズラズラと書かれていました。

保留玉の数が重要だの、タイトル画面を特定のタイミングで何回表示させるのだの…

読んでいて吐き気をもよおすレベルの稚拙な文章が書いてありました

しかも極めつけは…

この手順を実施することにより100回以内に大アタリを呼び込むことができます

の文言です。

100回も回していれば、それは普通に当たることもあるでしょう。

わざと複雑な手順にしておき…

100回以内で当たらなければそれまでの手順が悪い
100回以内で当たれば攻略法のおかげ

と都合の良い解釈ができる攻略法(?)でした。

私が14万円をドブに捨てた瞬間です

けいこぶ
攻略法を買ったネットのページは数ヵ月後になくなっていました。捕まったのか売りぬいたのかはわかりません。

パチンコに攻略法は存在しない

 

ハッキリと言います。

パチンコの攻略法など存在しません

けいこぶ
「実際に騙されているオマエがなにいってんだ」と思わないでください。あれは私の黒歴史です。

冷静になって考えてみて下さい。

パチンコの台は完全に電子制御されています。

アタリができるかどうかは電子上の乱数抽選の結果でしかありません。

そんな中、どうやってアタリを引き込むのでしょう。

大昔の台には乱数抽選の周期が遅すぎて狙い撃ちできる機種もありました

皆さんもいくつかそういった機種を聞いたことがあるかと思います。

しかし、少なくともここ10年くらいの機種においてはそんなことはあり得ません。

変な手順を実行したら大アタリ?

特定手順を実行すれば大アタリを引き込める」というのがそもそもあり得ません。

特定手順っていったい何でしょう?

これがパチンコではなく家電製品ならまだ話はわかります。

家電製品ではメーカーの人間が特定の動作を確認するための非公開手順というものが存在します

わかりやすい身近な例でいれば「エレベーターの階を間違っても〇回連続で押したらリセットされる」などがそれです。

しかし、パチンコは家電製品ではありません。

家電メーカーの人間は動作確認や修理のために非公開手順の動作を家電製品に組み込みますが、パチンコメーカーの人間がパチンコ台の裏操作をわざわざ打ち手側から操作できるようにすると思いますか?

パチンコメーカーの開発者はそこまでバカではありません。

普通に考えて搭載するリスクとリターンが見合いません。

攻略法が存在しても一般人には教えない

仮にパチンコの攻略法が存在するとしましょう。

攻略法が存在するとして、それを一般人に教えるメリットはなんですか?

これはパチンコに限らずすべての情報商材詐欺に言えることですが、本当に有益な情報ならわざわざ誰かに教えることはありません

誰にも教えずひっそりとお金を稼ぎ続けているはずです。

いや、だからこそパチンコ攻略法は高額な価格設定にしている。

パチンコ攻略法の情報商材に騙される人って、本当にそんな思考回路になっているんですよ。

自分だけは特別な存在」と思いこみ、誰にも知られていない攻略法を手に入れることができると真剣に思い込んでしまうのです。

雑誌の裏面やネットに落ちてる時点ですでに無価値とわかるはずなのですが、騙される人は自分に有益な情報しか目に入らないのです。

まとめ

 

パチンコのオカルト(個人が信じている迷信)は打つ人を魅了します。

ちょっとしたスパイスと言いましょうか「もしかしたら本物かも?」と思うこと自体が楽しいのです。

しかし、冷静になって考えてみると、パチンコって単純に機械と遊んでいるだけです。

対人の勝負でしたら、その人のクセを利用した攻略法があるかもしれません。

ですが機械にはそんなものはありません。

あなたがいくら懇願しようが泣き叫ぼうが、ハズレはハズレ、アタリはアタリです。

そこに感情はありませんし、特定の手順によって引き起こされることもありません。

そんなあたりまえのことすら気づかずに、あるいは気づいていても金銭感覚が狂っていたがために私は14万円をドブに捨てました。

この手の情報詐欺は姿かたちを変えて今でも様々なジャンルにはびこっています

皆さんはそういった情報詐欺に騙されないようにしてください。

けいこぶ
少し前に流行したのは仮想通貨の投資法などでしょうか。いつの世も人の弱みにつけこむ詐欺はなくならないものですね。

元パチプロが語る生活の実態と現在。現実は甘くない

2018.12.19