29日限定のモスバーガー”にくカツにくバーガー”を実食レビュー[口コミ]

こんにちは けいこぶ(@kei_cob) です。

以前に、モスバーガーの毎月29日限定メニュー「にくカツにくバーガー」をご紹介しました。

にくにくにくバーガー

あれから7ヵ月が経過した2019年9月29日

なんとモスバーガーの29日限定メニューが新しくなりました!


毎月29日限定「にくカツにくバーガー」新登場

(出典:モスバーガー公式HP「にくカツにくバーガー」より)

「にくカツにくバーガー」「スパイシーにくカツにくバーガー」の登場です!

こちらの商品は以前に発売された「にくにくにくバーガー」と同様に…

パンの部分がない「お肉だけ」のハンバーガーになります。

外側にパティ、内側にロースかつテリヤキチキンが挟まれています。

さらに前回の「にくにくにくバーガー」と同様に、「スパイシーにくカツにくバーガー」にはパラペーニョ(青唐辛子)が使用されています

(前回の「にくにくにくバーガー」の紹介記事はこちら

実際に「にくカツにくバーガー」を買ってみた

どんなものかを確認するには実際に食べてみるのが手っ取り早い。

そう思いましたので早速「にくカツにくバーガー」を買ってきました。

にくカツにくバーガー

袋をあけてみると、ものすごく肉々しいハンバーガーが出てきました。

ちょっとテリヤキチキン焦げすぎじゃね?

と思いつつも、とりあえず圧巻の見た目なのはたしかです。

にくカツにくバーガーのパティ

表面のパティはほどよく感想しています。

ここはサックリとしていた方が食べやすいので高評価です。

にくカツにくバーガーのロースかつ

そして真ん中の「ロースかつ」です。

ソースなどはついておらず、シンプルにロースかつが入っています。

表面は思ったよりサクサクしていて高評価です。

ロースかつの上下にはレタスが挟まれているため、ロースかつのサクサク感が保たれているのがよかったです!

にくカツにくバーガーのテリヤキチキン

そして最後は「テリヤキチキン」です。

これも、ほどよくタレがふき取られておりベトベトしておりません

前回の「にくにくにくバーガー」は汁が垂れてきてヒドイことになったのですが、今回は改善されているように思います。

「にくカツにくバーガー」のお味は?

そして気になる「にくカツにくバーガー」のお味ですが…

思った以上にサッパリしていて食べやすいです!

肉だらけなのに何いってんだ…」と言われそうですが、思っていた以上には食べやすいのです。

前回の「にくにくにくバーガー」はパティ・焼肉・テリヤキチキンの組みあわせでしたが、焼肉が邪魔をして食べにくく、さらにお互いの肉がケンカをしているような印象を受けました。

それに比べると「にくカツにくバーガー」はお肉がケンカをしておりません。

テリヤキチキンも前回よりも照り焼きの味がしていてGoodです。(前回はテリヤキチキンというよりは蒸し鶏みたいでしたので)

思ったより美味しいですね!

けいこぶ
モスの29日限定バーガーあるあるですが、ついついご飯やパンを用意したくなります。

「にくカツにくバーガー」の値段と販売日は?

お肉だらけの「にくカツにくバーガー」ですが、お値段は次の通りです。

にくカツにくバーガー
にくかつにくバーガー…806円(税別)

スパイシーにくカツにくバーガー…834円

お値段は結構します。

セットで何かを頼む場合は1000円越えを覚悟しておきましょう

販売日
毎月29日限定

モスバーガーの「にくカツにくバーガー」は毎月29日限定になります。

それが平日であっても休日であっても29日限定です。

けいこぶ
毎月1回しか買えるチャンスがありません。逃さないようにチェックしておきましょう。



まとめ

前回と同様、お値段のコスパのみに難があるモスバーガーの29日限定バーガーですが、なんだかんだで美味しいのには違いありません。

また、29日限定バーガーはメニュー表には載っておらず、たいていはレジのカウンターなどにひっそりと臨時メニューが設置されています

店外からだと扱っているかどうかわからない場合がありますので、その場合はお店のレジに入って確認しましょう。

第1弾の「にくにくにくバーガー」の期間を考えると、この「にくカツにくバーガー」も半年くらいは発売されると予想されます。

とはいえ、半年だとしてもチャンスはたったの6回しかありません

興味のある人はお早めにチャレンジされるのをおすすめします。

以上、モスバーガーの新29日限定メニュー「にくカツにくバーガー」のご紹介でした。