初心者YouTuberはチャンネル登録が1つ増えた減ったを気にするな

こんにちは けいこぶ(@kei_cob) です。

ユーチューバーとしてYouTubeを始めて3ヵ月ちょっとになります。

あいかわらず…

チャンネル立ち上げ時のユーチューバーの地獄を味わっております

いやはや…

やっぱつらいっすわ

マジで地獄です。

何がつらいかといえば…

・再生数が伸びない

・チャンネル登録数が伸びない

この2つにつきます。

ホント、伸びないです。

ブログを始めた当初もブログのPVが伸びないと地獄を味わいましたが、今ではそれのYouTube版を味わっています。

でも…

さすがにそろそろ気づき始めました。

初心者ユーチューバーが再生数やチャンネル登録数を気にするのはホント無駄です

今回はそんなお話をしたいと思います。

同じような初心者ユーチューバーの方の参考になればと思います。

 

けいこぶ
まあ予想はしていましたが、誰にも見られない、反応がないというのはつらいですね。そういえばブログを開設したときも、初期のころは愚痴のような記事をよく書いていました。

常に再生数・チャンネル登録数が気になる病気

 

これは初心者ユーチューバーあるあるだと思うのですが、とにかく1日中…

再生数とチャンネル登録数を気にしてしまいます

いやホント…

気にしても意味がないと頭では理解しつつ、ついついチャンネル画面を眺めています

・遊びにいっているときに確認

・飯を食っている合間に確認

・夜寝るまえに確認

・朝起きた直後に確認

とにかく、空き時間さえあればチャンネル画面をみようとします。

はっきりいって病気です

なんでしょうコレ…

チャンネル画面を確認する依存症でしょうか?

まさしく憑りつかれているといいましょうか、ちょっと異常なのです。

けいこぶ
同じような初心者ユーチューバーの人、結構いると思うんですよね。

何をしても気が休まらない

さすがにそこまでチャンネルのことを気にしすぎると、心身にも影響が出てきます。

一言でいえば…

めっちゃ疲れます

半端なく疲れます。

寝ていてもチャンネルの成長が気になって仕方がないですし、休んでいても精神的に休めません。

24時間のどこにも休みがないのです

あまりにもチャンネル画面を見てしまうので、スマホを封印しようと思ったこともありました。

でもそうすると、今度はチャンネル画面を確認できないのがストレスになるのです。

そこまで真剣になれるのはすばらしいことだと思うのですが、さすがにやりすぎると健康に悪そうです

けいこぶ
軽い気持ちでユーチューバーを始めたつもりが、何やらどっぷりとハマってしまいました。

ブログ開設時と同じ現象

私は去年、このブログを開設しました。

思えばブログ初期のころは似たような病気に悩んでいた時期がありました。

ブログですので、チャンネル登録数ではなくアクセス数を確認する病気です

常にアクセス数が気になって仕方がなく、時間の合間をみてはアクセス数を確認していました。

もちろん、そんな確認をしたところでアクセス数があがるわけでもなく無意味だとは理解していました。

でもやってしまうのです。

わかっているけどやめられない

そんな状態で延々とアクセス画面を眺めていた時期がありました。

けいこぶ
当時の1日のアクセスは200PVくらいでした。アクセスが10あがるだけで有頂天になっていました。今思うと初々しいです。

チャンネル登録数の増減を意識しても意味がない

チャンネル画面を確認し続ける病気にかかっている私ですが…

さすがに、そろそろ気づいてきたことがります。

それは…

チャンネル登録数をいちいち気にしても仕方がない

ということです。

そんなこと言われなくてもわかっている

ほとんどの人が理解していると思います。

わかっていてもチャンネル登録数を気にせずにはいられない

それも理解しています。

それでもやはり…

気にしても意味がないと思うのです。

なんだかゴリゴリの精神論のように聞こえますが、結局はそれしかないと思います。

 

しかも、私と同じような初心者ユーチューバーが気にするチャンネル登録数の増減って、せいぜい1~2といったレベルです

いやホント…

気にするのが無駄なレベルです。

ブログでいえば、1日のアクセスが100下がったのを気にするほど無意味です

明らかな下降トレンドが確認された場合は何か問題があるのかもしれませんが…

短期的な増減なんて気にするだけ気力の無駄遣いでしかありません。

けいこぶ
せっかくチャンネルを開設したのに、精神的にやられてしまって辞めてしまうのはもったいないことです。

まとめ

 

チャンネル登録数を気にするくらいなら…

1つでも満足できる動画を投稿する

それにつきます。

仮にそれが有名ユーチューバーさんに比べるとゴミみたいな動画でも問題ありません。

今できる100%の動画を投稿し続ける。

それしかないと思っています。

根拠はあります。

私はブログをその方法で成長させることができたからです。

ブログのアクセス数を気にするくらいなら、満足できる記事を1つでも多く投稿する

それを実践し続けた結果…

ブログの方はそれなりに成長することができました。

 

ブログが成長できた理由は、ブログの記事を投稿し続けたからです。

決して、ブログのアクセス数を眺めたからではありません。

ユーチューバーに関してもそこは同じだと思っています。

狙ったスタイルで動画を投稿してみてはアクセスを解析し、ダメそうなところを改善して再トライする

そこの基本は同じでしょう。

私はまだまだチャンネル登録数150くらいの弱小ユーチューバーですが、いろいろとトライしていきたいと思います。

ブログの時と同じく、追々この記事を読み返して懐かしく思いたいものです。

同じような初心者ユーチューバーの方々、お互いにがんばりましょう!

けいこぶ
私のブログ初期の記事を読んでもらいますと、いろいろと苦戦していたことがわかっていただけると思います。今読み返せばホントにどうでもよい悩みで悩んでいるのですが、当時は真剣に悩んでいました。ブロガーとしては成長したと思います。