プレミアムリッチピルクル のむヨーグルトを通常品と比較して飲んだ感想

ピルクル飲むヨーグルト

こんにちは けいこぶ(@kei_cob) です。

皆さん、ピルクルってご存知ですか?

ヒカキンとピルクルがコラボ

こんなやつです。

以前、「ピルクルがヒカキンとコラボ!?」といった記事でもご紹介しましたが、ピルクルは発売からなんと25周年を迎えます

発売25周年を迎えるにあたり、有名ユーチューバーのヒカキンさんとコラボをするなど活発なキャンペーンを行っています。

そして今回、さらなる限定商品を発売しました。

それがこちら…

プレミアムリッチピルクルのむヨーグルト

プレミアムリッチピルクル のむヨーグルトです!

この商品、なんと無脂乳固定分を8.0%(通常のピルクルの2.5倍)にまで高めた商品なのです。

無脂乳固定分が8.0%だったら何なのか?

ということですが、無脂乳固定分が8.0%になると「発酵乳」、つまりはヨーグルトの成分規格を満たすのです

ピルクルであって飲むヨーグルトでもある、そんなぜいたくな新ピルクルなのです。

今回は、そんなピルクルの新商品「プレミアムリッチピルクル のむヨーグルト」をご紹介します。


「プレミアムリッチピルクル のむヨーグルト」を通常品と比較

 

まずは「プレミアムリッチピルクル のむヨーグルト」と通常のピルクルを比較したいと思います。

ピルクル飲むヨーグルト

パッケージはどちらも似たり寄ったりといったところです。

しかしながら、「プレミアムリッチピルクル のむヨーグルト」の方は、内容量が450gとなっているのがわかります

パッケージの成分表をみても「内容量450g」「栄養成分表示(100gあたり)」と書いてあるのがわかります。

やはり規格上は「ヨーグルト」に分類されているのだとわかります。

けいこぶ
ドリンクっぽいのに「g」表示なのは何だか不思議な気持ちになりますね。

コップに注いでみるとどちらも似たような見た目となっています。

比べてみると、若干ながら「プレミアムリッチピルクル のむヨーグルト」の方が白い色をしています。

一方、通常のピルクルは淡い茶色がかった色をしています。

2つのピルクルのお味の違いは?

そしてお味の違いですが、「プレミアムリッチピルクル のむヨーグルト」は…

ホント、飲むヨーグルトですね。

これは…月並みな感想になってしまいますが本当にそう思います。

ピルクルの風味も残しつつ、たしかに飲むヨーグルトの味がします。

正直なところ、ピルクルであるような飲むヨーグルトであるような…なんだか不思議な味がします

おいしいかまずいかでいえば、美味しいのは間違いありません。

ゴクゴクと飲むことができます。

けいこぶ
ピルクルではなく飲むヨーグルトとして味わうのが良いかと思います。ピルクルが頭にあるとどうしても「どっちつかず感」が拭い去れません。

まとめ

 

今回の新商品はインパクトこそ欠けましたが、美味しい商品だったとは思います。

ただし、ピルクルであるのには間違いありませんので飲み過ぎには要注意です

ピルクルを飲みすぎるとお腹がゆるくなる理由」にも書きましたが、一気に飲みすぎるときます。

まあでも、飲みやすいヨーグルトには違いありません。

コンビニにて限定発売されていますので、興味のある方はぜひ一度ご賞味されてみてはいかがでしょうか。

以上、ピルクルであり飲むヨーグルトでもある新商品「プレミアムリッチピルクル のむヨーグルト」のご紹介でした。