大阪でも名古屋の有名味噌カツ「矢場とん」が食べられる

こんにちは けいこぶ です。

みなさん、名古屋の味噌カツ有名店「矢場とん」が大阪駅周辺でも食べられるって知っていましたか?

難波には2016年くらいに矢場とんが進出してきたと思うのですが、なんと2018年3月に大阪梅田の阪急三番街にもお店ができたのです。

何気に味噌カツが大好きな私はさっそく足を運んでみました。

 


そもそも「矢場とん」って何?

 

株式会社矢場とん(通称:やばとん)は愛知県名古屋市中区大須にある有名なトンカツ専門店です。名古屋といえば味噌カツが有名ですが、その中でも特においしいのが矢場とんのみそカツです。

ちなみに矢場とんの矢場は、愛知県名古屋市中区にある矢場町という地名に由来しています。愛知県には栄という大きな繁華街がありますが、そこから歩いて行くことができます。

私は矢場町の本店、名古屋駅の地下、後は長島スパーランドのアウトレットパークにあるお店の3つに行ったことがあります。何気に味噌カツ好きなのです。

マスコットキャラ横綱ぶた

マスコットキャラの「横綱ぶた」は愛知県ではとても有名です。愛知県(特に名古屋周辺)に住んでいる人の多くが横綱ぶた=矢場とんとイメージできることでしょう。

そんな有名な味噌カツのお店が2016年に大阪の難波にできました。そして2018年3月には阪急梅田駅の阪急三番街UMEDA FOOD HALLに大阪2号店がオープンしました。

 

阪急梅田店にて矢場とんを食べてきた

 

矢場とんの2号店は阪急梅田三番街にあるUMEDA FOOD HALLというフードコード施設内で食べることができます。大阪駅からですと地下から行くとたどり着きやすいと思います。

 

UMEDA FOOD HALL

迷路のような梅田地下街ですが、とりあえず阪急三番街 北館をめざして歩いて行くとよいでしょう。大阪駅からデスト阪急三番街 南館にたどり着くと思いますので、そこから地下2階へ下りると北館への連絡通路へとたどり着けます。

 

UMEDA FOOD HALL

阪急三番街 南館から連絡通路を通るとUMEDA FOOD HALLにつきます。いろいろとお店がありますが、矢場とんは15番の位置にあります。

 

15番 みそかつ 矢場とん

営業時間は11:00~23:00になります。「矢場とん」だけだと何かわからないのを防ぐためか、名前の前に「みそかつ」とついていたのが印象的でした。

 

UMEDA FOOD HALLの矢場とんはフードコードでのテイクアウトオンリーとなっています。お店の外観はかなりオシャレでした。矢場とんのイメージカラーにピッタリでとても良かったです。

 

大阪 矢場とんのわらじとんかつ

矢場とんのお値段は大阪基準ではかなり高めだと思います。一番人気のわらじとんかつで1700円になります。

松屋のトンカツブランド「松ノ家」ではトンカツが3つは食べられる価格ですね。この値段が大阪で受け入れてもらえるかは心配です。ちなみに名古屋の矢場とんもお値段は同じくらいでした(1600円?)。

 

矢場とん梅田のわらじとんかつ

こちらが注文した「わらじとんかつ(1700円)」になります。見た目も名古屋のお店と同じですね。

違う点を挙げるとすれば、ほんの少しソースが少なめな気もします。目のまえでソースをかけてくれましたが、名古屋のみそカツはかけるのではなく漬けるに近いと思います。

あと、名古屋ではわらじとんかつは味噌ソースとソースを選ぶことができ、ハーブ(味噌半分、ソース半分)を選べましたが、梅田の矢場とんでは自動的に味噌カツになっていました。

 

阪急三番街のわらじとんかつ

ちなみに「わらじとんかつ」とはトンカツが2枚並んでいて草履のわらじに似ていることから名づけられています。

こうして写真で見るとたしかにわらじですね。

あと、フードコートですので「ゴマ」「からし」などはレジ横の箱から必要な分だけ取っていかなければいけません。私は写真の通りゴマを大量にかけてきました。

 

UMEDA FOOD HALLのみそカツ

このプリプリ感!まさしく矢場とんのみそカツですね!

完全に名古屋のお店と同じです。やっぱり矢場とんのみそカツはおいしいですね~、他のみそカツとは全然違います。

 

私は大阪のトンカツ有名店「とんかつ マンジェ」「epair」「とんかつのますいや」「とんかつ 三谷」「とん太 本店」などに行ったことがありますが(どんだけトンカツ好きやねん)、やはり矢場とんが一番おいしいと思います。

ソースとんかつだとミシュラン1つ星を取得した「epair」もなかなかオススメですが、みそカツだと矢場とんが間違いなく一番です。

 

1つ気になったのは、矢場とんの味噌汁って赤だしではなかったですか?気のせいかな?

 

UMEDA FOOD HALLのフードコード

UMEDA FOOD HALLのフードコートはフードコートとは思えないほどオシャレなスペースでした。

フードコートとは思えないですね。これはもはやレストランです。

 

UMEDA FOOD HALLのフードコード(2人席)

フードコードの広さは半端なく広かったです。休日になると満席になるのでしょうか?

私の訪れたのは平日の朝でしたのでガラガラでした。

 

UMEDA FOOD HALLのフードコード(テーブル)

フードコートのテーブルはいくつも種類があり、各々の雰囲気も様々です。

選んだ料理に合わせてテーブルを選べるのも良いですね。休日には選ぶ余裕もないほど混んでいるのかもしれませんが。

 

UMEDA FOOD HALLのフードコード

広さはイオンのフードコートよりも広いかと思います。本当に見渡す限りテーブルだらけでした。

 

まさか大阪駅で名古屋の矢場とんが食べられる日がくるとは思いませんでした。UMEDA FOOD HALL、他にも有名店がゾロゾロと立ち並んでおりとても良いフードスポットとなっておりました。

名古屋の矢場とん?食べたことない、という人はぜひ一度食べに行かれてみてはいかがでしょうか。

 

矢場とん 阪急三番街店
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 北館 B2F

交通手段:梅田駅(阪急)から49m

営業時間:11:00~23:00

電話番号:06-6371-8800

定休日:UMEDA FOOD HALLに準ずる