関西国際空港に一番近い温泉「りんくうの湯」漫画読み放題がオススメ

関空に近い温泉「りんくうの湯」

こんにちは けいこぶ(@kei_cob) です。

今回は大阪府泉佐野市にある温泉「岩塩温泉 りんくうの湯」をご紹介します。


お湯やお風呂の種類は?

 

お湯の詳細
源泉名:りんくうタウン天然温泉 りんくうの湯 

泉質:単純温泉(低張性、弱アルカリ性、低温泉)

泉温:32.8℃

りんくうの湯は元々は天然温泉を売りにしていましたが、泉佐野市の条例変更により天然温泉から岩塩温泉へと変更した経緯があります。

岩塩温泉に変えた後のお湯は海水のような匂いがします。

私がはじめて訪れたときは、ちょうど岩塩温泉に切り替わった年でした。岩塩温泉ってなんだと思いましたが、あとで入湯税の絡みがあったことを知りました。

お風呂の種類は?

「露天岩風呂、檜風呂、替り湯、主浴、寝転びジェットバス、水風呂」

スーパー銭湯としてはやや種類は少なめですが、露天岩風呂や檜風呂などの特徴あるお風呂があります。

岩塩風呂はめずらしいお風呂です。イベントなどで岩塩の塊を入れてくれるところもありますが、常設の岩塩風呂は他では見ないお風呂です。

混み具合は?

週末は特に混みます。隣接する大型ショッピングモールなどの帰りによって帰る人が多いです。

漫画が読み放題というのも人気の理由です。漫画喫茶かわりに利用する人も多いので、浴室よりも休憩所が混んでいる印象を受けます。

お食事処や休憩所は?

お食事処は「お食事処 りんくう茶屋」というレストランがあります。無料で読めるマンガコーナーがあります。通常料金だと休憩所はメインロビーの椅子になりますが、310円ほど料金が高い「ゆったりコース」で入浴するとテレビ付きリクライナーやインターネットブースを利用できます。

りんくうの湯はソファーでゆっくりと漫画が読める「ゆったりコース(930円)」以上がオススメです。通常料金(620円)よりも若干高くなりますが、漫画喫茶に行ったと思えば十分に元は取れると思います。

オススメポイント

 

このスーパー銭湯のオススメは、りんくうプレミアムアウトレットや関西国際空港に行ったついでによれるアクセスの良さにあります。

また、近くにはニトリやヤマダ電機などもあり便利です。

スターゲイトホテル関西エアポートから徒歩で行けるのも魅力的ですね。ホテルのランチはお手頃値段ですので、ホテルランチを食べた帰りに温泉に入って帰るのも良いですね。

また、「岩塩温泉 りんくうの湯」は漫画が充実したスーパー銭湯としても有名です。3万冊近い漫画が置いてあり、快適さでは漫画喫茶に劣りません。

1日遊べるスーパー銭湯とも言えるでしょう。

温泉のお湯自体にはさほど特徴がない分、漫画や休憩施設で満足度をうまく補っていると思います。

「岩塩温泉 りんくうの湯」の料金システムはやや複雑ですが、せっかくならばリクライナーの休憩所ができる「ゆったりコース(920円)」以上のコースがオススメです。

施設の基本情報

 

岩塩温泉 りんくうの湯
住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南3-1

営業時間:9:00~翌1:00

(最終受付:深夜12:00)

※土日祝は朝7時から営業

定休日:年中無休(メンテナンス日を除く)

電話番号:072-469-4126

入浴料:コースにより異なる

A.通常(大人620円、小人310円、幼児210円)

B.ゆったりコース(大人930円、小人520円、幼児不可)

C.岩盤ゆったりコース(大人1240円、小人720円、幼児不可)

※大人中学生以上、小人5歳~小学生、幼児3~4歳

利用内容ABC
入浴
漫画読み放題
館内着
岩盤浴衣(タオルマット付き)
健美楽汗房(岩盤浴)
レンタルフェイスタオル
TV付リクライナー
インターネットブース

公式HP:https://rinkunoyu.jp/index.html

備品:シャンプー、リンス、ボディーソープ

駐車場:あり(利用時5時間無料)

アクセスは?

クルマもしくは電車でのアクセスになります。

<電車でお越しの場合>

JR関西空港線「りんくうタウン」駅もしくは南海空港線「りんくうタウン」駅下車すぐ。

電車でのアクセスが非常に便利なスーパー銭湯です。

※この記事内の情報は管理人が訪問した時点での情報になります。施設のリニューアル・改修などにより情報が更新されている場合がありますので、最新の情報は施設にて直接ご確認いただきますよう宜しくお願い致します。