オリジン弁当の粒マスタードマシマシのハンバーグ弁当を食べてみた【期間限定】

こんにちは けいこぶ です。

オリジン弁当の新商品、もう食べてみましたか?

オリジン弁当の粒マスタードハンバーグ

その名も粒マスタードハンバーグ弁当!ポスターを見た途端、コレは食べなければいけないと思いました!

「やみつきにナル―」とかいうヤケクソ感満載の叫び声も最高です^^;

……やみつきにナル―って何やねん(´・ω・`)

お肉の旨みがギュッ!ってなんかいいですね!店内焼きハンバーグのとおり、この商品は店内で焼いてくれるんですよ。冷凍食品の解凍チンではないのです。

これで490円ですからね。お得です。ちなみにハンバーグ単品ですと390円とさらに破格のお値段になりますが、100円でご飯がついてくるのなら私はセットの方をオススメしたいですね。

 

粒マスタードがたまらない

ちなみに、DX粒マスタードハンバーグ弁当なるものも同時に発売されていますが、こちらは通常の弁当にエビフライなどのおかずが追加されたものになります。

今回の目玉は粒マスタードのハンバーグですので、私はDXはオススメしません。それならば単品の粒マスタードハンバーグをもう1個追加して食べたほうが良いでしょう(食べすぎ注意)。

 

また、ポスターには書かれていませんが、粒マスタードハンバーグ弁当には以下のバリエーションがあります。

  • 粒マスタードハンバーグ弁当490円(税込み)
  • 粒マスタードチーズハンバーグ弁当550円(税込み)
  • 粒マスタード目玉焼きハンバーグ弁当550円(税込み)
  • DX粒マスタードハンバーグ弁当740円(税込み)
  • DX粒マスタードチーズハンバーグ弁当800円(税込み)
  • DX粒マスタード目玉焼きハンバーグ弁当800円(税込み)

なんか、バリエーションが無駄に多いんですよね^^;

 

私はDXはオススメしませんので、選ぶとしたらDX以外ですね。チーズか目玉焼きかですが、粒マスタードにほどよく絡んでくれるのを考慮すればチーズがオススメです。

そんなわけで、私は「粒マスタードハンバーグ弁当」「粒マスタードチーズハンバーグ弁当」の2つを注文しました。これで1040円はお買い得だと思います。

 


お弁当の実物をご紹介します

 

粒マスタードハンバーグ弁当のハンバーグ
こちらが粒マスタードハンバーグ弁当になります。たしかに粒マスタードがマシマシですね!

過去にここまで粒マスタードがかかったお弁当は見たことがありません。なかなか思いきった商品ですね。

 

ハンバーグマスタードマシマシ

デミグラスソースにまみれているのならわかりますが、粒マスタードですからね^^;

すごく…粒々しています。

 

お肉の旨みがギュッ

「お肉が旨みがギュッ!」のポスター通り、たしかに何かギュッとした味がします。

うん、たしかに何かギュッとした味だわコレ^^;

「やみつきにナル―」かはわかりませんが、おいしいですよ。

 

粒マスタードチーズハンバーグ弁当 チーズとマスタードとの融合

そしてこちらが粒マスタードチーズハンバーグ弁当です。

 

マスタードハンバーグ弁当との比較

チーズがトッピングされた分だけ、粒マスタードハンバーグ弁当よりもモリモリになっているのがわかります。私はチーズの方をオススメしたいですね。インパクトがあります!

お味はいずれも、ギュッとしたお肉とマシマシの粒マスタードとで非常に濃い仕上がりとなっています。量に関してはちょっと少なめ?と思ったのですが、しばらく経ったら満腹になりましたのでちょうど良いと思います。これくらいの量のお弁当にしておくのが健康的ですね。

これに比べれば某牛丼屋は少しカロリー過多かと思います。

オリジン弁当ってどうしてもマイナーなイメージがありますが、結構手料理に近い味がしておかずの1品に重宝するのです。

そんなおかずの1品として、粒マスタードマシマシのハンバーグはいかがでしょうか?

お好み牛玉丼500円

すき家のお好み牛玉丼を大阪人が考察してみた【期間限定】【復刻版】

2018年10月20日