小さな悪魔のおにぎりとブラックラーメンの汁味を食べ比べた感想

こんにちは けいこぶ(@kei_cob) です。

ローソンの悪魔のおにぎりシリーズが止まりません。

先週、「悪魔のからあげクン」「悪魔のコーヒー」と立て続けに紹介しましたが、実はもう2つの悪魔シリーズが新発売されました。

悪魔のおにぎりブラックラーメンの汁味

1つ目は「悪魔のおにぎり ブラックラーメンの汁味」です。

ブラックラーメンの汁味、これまたマニアックな味が発売されたものです。

小さな悪魔のおにぎり

2つ目は「小さな悪魔のおにぎり 3個入」です。

こちらの商品は元祖悪魔のおにぎりをミニサイズにしたものです。

他の新発売された悪魔シリーズに比べると新鮮さは見劣りしますが、せっかくなのでどんなものか確認したいと思います。


悪魔のおにぎり ブラックラーメンの汁味を食べた感想

悪魔のおにぎりブラック

まずは「悪魔のおにぎり ブラックラーメンの汁味」からレビューします。

見た目は悪魔のおにぎりシリーズでおなじみのパッケージとなっています。

たっぷり黒胡椒と濃口醤油で黒すぎるラーメン汁の混ぜご飯

どうやら主に黒胡椒と醤油が混ぜられた塩っけの強そうなおにぎりみたいです。

ブラックラーメンの汁味

パッケージから取り出してみると、ものすごく黒いおにぎりが出てきました。

たしかに黒胡椒がふんだんに使われているのが目にとれます。

黒胡椒と塩気がかなり強いおにぎり

ひとくち食べてみましたが…

コイツはなかなか黒胡椒が強いおにぎりですね。思った以上に強いです。

黒胡椒だけでなく醤油の味もしっかりとついてきており、とにかく塩っぱいです。

これは好みがわかれそうですね。

黒胡椒や塩っけの強いおにぎりが好きな人にはウケると思いますが、苦手な人は苦手だと思います。

悪魔のおにぎりがうまい

元祖の悪魔のおにぎりと比較すると、ブラックラーメンの汁味は色の濃さが異常だとわかります。

元祖は和風でアッサリとした味付けが売りでしたが、今回のはアッサリというよりは塩っぱいです(笑)

このおにぎりとは別に白ご飯と一緒に食べたいですね。

小さな悪魔のおにぎり3個入を食べた感想

そしてもう1つ、「小さな悪魔のおにぎり」です。

小さな悪魔のおにぎり

「3つとも同じ味やで」と書いてある通り、味付け自体は3個とも変わりません。

開けてみると何やら長細いおにぎりが出てきました。

どうやらコレ、3つのおにぎりがくっついていたみたいですね。取り出すと3つにわかれました。

お味は元祖悪魔のおにぎりと同じ

そして気になるお味ですが、「元祖悪魔のおにぎり」とまったく同じですね。

天かす、青のり、天つゆが絶妙に混ぜられた最高に美味しいおにぎりとなっています。

いろいろとローソンの悪魔シリーズを食べてきましたが、やはり元祖のおにぎりはかなりハイレベルですね。

ミニサイズも食べやすい量でGoodです。このサイズのおにぎりっていいですね、他にもいろいろと発売してほしいです。

けいこぶ
ローソンの通常のおにぎりも、いくつかミニサイズでの詰め合わせパックで発売してほしいです。



まとめ

悪魔のおにぎりシリーズ増殖中のなかで、今回はおにぎりをご紹介しました。

インパクトはさほどなかったですね。

「悪魔のおにぎり ブラックラーメンの汁味」「小さな悪魔のおにぎり3個入」のどちらがおすすめかと言われたら…

私は「小さな悪魔のおにぎり3個入」の方ですかね

ブラックラーメンの汁味も悪くはなかったのですが、ちょっと味付けが濃すぎました。

悪魔のおにぎりマヨネーズ仕様

ちなみに悪魔のおにぎりとしては、少し前に限定発売されていた「悪魔のおにぎり お好み焼き味」が抜群にうまかったですね。

あれは元祖悪魔のおにぎりに匹敵するほどのクオリティでした。

「お好み焼き味」がハイクオリティすぎましたので、今回の「ブラックラーメンの汁味」がかすんで見えたのだと思います。

いずれにせよ、ローソンの悪魔のおにぎりシリーズはもはや定番になりつつあります。

これからも何か新しい悪魔シリーズが出てくることを期待しています。