広告収入だけで生活するにはいくらPVが必要か考えてみた【結構無理ゲー】

ブログを書けない脳

こんにちは けいこぶ です。

ブログの広告収入だけで生活する。

ブロガーなら誰もが夢みることですよね。

しかしながら、ブログの広告収入「だけ」で生活するのって現実的にはかなり無理があります。

私自身の目標を整理するためにも、何が無理なのかを少し整理していきたいと思います。

 


目標金額からPVを逆算してみる

 

はじめに、ブログの広告収入だけで生活するにあたって、いくらあれば生活が事足りるのかを考えておかなければいけません。

実家に暮らしつつ10万円あれば十分ですか?それとも20万円あれば十分ですか?

人によって金額はバラバラかとは思いますが、少なくとも最低10万円はなければ話にならないでしょう。実際、月収10万円の生活って実家暮らしでないとかなり厳しいですしね。

 

目標金額が決まれば、次は1PVあたりの想定報酬額を決めておく必要があります。

1PVあたりにいくらのお金が見込めるかということです。

これに関しては、1PV=0.3円くらいの報酬額が一般的と言われています。ブロガーさんのなかには1PV=0.5~0.7円、極端な例では1PV=1.0円を超える人もいるそうですが、まあ例外でしょう。たいていは1PV=0.3円前後かそれ以下に落ち着くと思います。

 

仮に1PV=0.3円と決めたならば、後は目標金額を1PVあたりの想定報酬額で割ると必要PV数が出てきます。

広告収入だけで生活は無理

ザックリと表にしてみました。

どうでしょう。結構無理があるとは思いませんか?

大学を卒業した新卒者の平均的な初任給が月収20万円くらいでしょうか。それすらも広告収入だけで稼ごうと思えば月67万PVが必要になります。月67万PVを稼ぐとなれば、かなりの有名ブロガーにならなければ不可能でしょう。

広告収入だけで生活するというのはそういうことです。

広告収入だけで生活は無謀

仮に1PV=0.7円で計算すると、あたりまえのことながら必要PVはかなり下がってきます。

先ほどの月収20万円を稼ごうと思えば、必要PVは29万とかなり下がってきます(それでもかなり多いですが…)。

しかし、PVあたりの報酬額を多めに設定するのは捕らぬ狸の皮算用です。独立して飲食店を経営する際に、客単価を多めに見積もって失敗するパターンと同じです。やはり現実的な路線で考えると1PV=0.3円程度で考えておく方が無難でしょう。

 

結論、広告収入だけでは無理…

 

結局、何が言いたいかと言いますと、ブログの広告収入だけで生活するのはほぼ不可能ということです。

もちろん、PVが増えてきて有名なブロガーになるにつれて、専属の広告契約などが提示されることもあるそうですが、一般的なアマチュアがホイホイたどり着ける境地ではないことがわかります。

広告収入だけで生活は無理

それでも広告収入による自立を目指すのなら、最低でも月30万PV以上を目指す覚悟が必要です。コイツは茨の道です。

 

私は想像しただけでノイローゼになりそうです。そんな私はやはり兼業ブロガーが性に合っているのでしょう。

今後、ブログのPVが上がってきたら調子に乗ってくるのでしょうか?

 

サラリーマンの戦闘力はプロブロガー並み

仮に収入だけで考えるのならば、サラリーマンは全員がプロブロガー並みです。

広告収入だけで生活は無理

それなりの年齢の中堅社員ともなれば、月収が30~40万円なんてのはまったくめずらしくありません。

広告収入だけで比較するのも無理がありますが、仮に広告収入だけで生活しているブロガーに換算すると100~133万PVのバケモノブロガーばかりです。プロブロガーもスゴイですが、やはり会社の上司やベテラン社員もお金を稼ぐといった点ではなかなかのバケモノです。

 

そういった意味では、私はサラリーマンも捨てたもんじゃないと思います。

実際、私はプロブロガーは素質のある人しかなれない職業だと思っています。本当に。

私なんてのはその素質がまったくない人といっても良いでしょう。

 

ブログで生計を立てようとする人を素直に「スゴイ」と思う

 

他のブログやTwitterを見ていると、たまに会社を辞めてブログ1本で生計を立てていくと宣言している人に出会います。

いや…すげえよホント。

尊敬の念もバカにする気持ちも何もありません、ただただ「すげぇ」と思います。

 

ブログ1本で生計を立てていくには、先ほどの表から考えるに月に何十万PVを稼いであたりまえの世界でしょ?

既に月に何十万PVも稼ぐブログやサイトを持っているのならまだしも、これから作っていくのなら修羅の道です。

私は兼業ブロガーなので月2000PVでも呑気にしていられますが、これが専業だったら胃に穴が空きそうです。

加えて、兼業ブロガーでさえ毎日数時間、休みの日には倍以上の時間をブログにあてることができます。そんな兼業ブロガーを蹴散らしてPVを稼ぎ取らないといけないんでしょ?

それはもうサラリーマンなんて余裕でこなせるくらいのメンタルがないとやっていられないと思います。私は想像しただけで吐き気がします。会社から解き放たれた解放感よりも明日への不安に押しつぶされそうになるでしょう。

 

ただ、そんな専業の人たちと同じ土俵で戦えるブログというシステムは、やはり面白いですね。

だって、プロサッカー選手やプロ野球選手と同じ土俵で戦えるようなものですよ。ワクワクしてきます!兼業ブロガーという雑種がどこまで戦えるか試してみたいですね!

 

PVと収入との相関図

私はまずは広告収入は月収1万を目指そう…。よくよく考えたら専業と戦えるとかそんなレベルではありません。

そのためには月3万PVですか、なかなかのハードルですね。とりあえず1年くらいブログを続けてみて様子を見ます。

 

広告収入で◯◯万円稼ぎたいと思う人はまず、目標金額から必要なPVを割り出してみてはいかがでしょう。そして、それを達成するために必要な数ヶ月ごとの小目標を立てましょう。小目標を立てると3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月など節目節目で達成しなければいけない具体的な数値がわかります。

ガチめにブログを運営するならば、こういった目標設定は重要だと思います。

私はしばらくはまったり運営していきたいのでノープランです!(本音は目標設定するのが恐いだけだったり…)