海老蔵サンダーのパッケージが恐くて不気味すぎる件【ブラックサンダーコラボ】

こんにちは けいこぶ(@kei_cob) です。

今日、帰りにコンビニに立ち寄ると…

海老蔵サンダーが恐い

なんか不気味な顔が棚を占領していました。とても恐いです。てか、このイラスト誰だ(笑)

海老蔵サンダー…ああ、歌舞伎の市川海老蔵か。どうやら、ブラックサンダーとコラボしたようですね。

「一部のコンビニにて販売」となっていましたが、私の周りではローソンが大々的に宣伝していました。近所のファミリーマートやセブンイレブンでは見かけません。

 

海老蔵とブラックサンダーがコラボ

ちょっと不気味です。オッサンの顔が一斉に見つめてきます。まるでコラ画像みたいです。

 

海老蔵ブラックサンダーが大量入荷

棚の一段ではもの足りないのか下の段にも海老蔵サンダーが敷き詰められていました。

なんかね、パッケージがゆがんで別人の顔になっているんです。あらゆる人相のオッサンが見つめてきます、恐怖です。

あと、よくよく見るとなんか2種類いることに気づきました。しかも、パッケージだけでなく味も違うとのこと。

 

海老蔵サンダーが2種類発売

結局、2種類の海老蔵サンダーをそれぞれ衝動買いしてしまいました。

 

海老蔵サンダーと仮面ライダー

海老蔵サンダーってゴロがいいですね。仮面ライダー的な。

 

チョコがリッチで候

これが1つ目のお味「チョコがリッチで候」になります。

「~で候(そうろう)」ってどんな意味なんだろうと思って調べましたら、「~である」の丁寧語なんですね。つまりは「チョコがリッチでございます」ってことか。

とりあえずリッチなチョコ味ってことがわかりました。イラストが微妙に似ているような似ていないような…いや、アップで見ると似ていますね。

 

フランス産ミルクで候

そしてこちらがもう1つのお味「フランス産ミルクで候」になります。先ほどと同じように訳しますと「フランス産ミルクでございます」です。

なぜにフランス産ミルク…そしてイラストがさわやかです。

 

海老蔵サンダーの見た目

袋から出してみました。左が「リッチなチョコで候」、右が「フランス産ミルクで候」になります。

てっきり「フランス産ミルクで候」はホワイトチョコかなと思っていたのですが、普通のチョコレートでした。見た目は2つとも見分けがつきません。

というより普通のブラックサンダーとも区別がつかないような気がします。

 

海老蔵サンダーの中身

半分に割ってみた中身ですが、これもほとんど見分けがつきません。若干、フランス産ミルクのほうが色が淡い気もしますが、気のせいかもしれません。

 

そして、気になるお味ですが…

正直なところ、普通のブラックサンダーとあまり変わりません!(ちょっと残念かも)

たしかにフランス産ミルクはミルクチョコレートの味がしますが、そこまで差別化できていない気がします。どうぜならリッチチョコはかなり渋めのビターチョコ、フランス産ミルクはホワイトチョコが良かったです。

コラボ自体は嫌いではないですが、ちょっと味に関しては微妙だと思います。

 

でもまあ、海老蔵コラボは予想外でした。てっきり、内村航平さんあたりとコラボして「航平サンダー」みたいなものは出るかなと思っていましたが、まさかの海老蔵コラボでしたね。次は「うまい棒」あたりとコラボしてほしいです。そのときはぜひとも「エビ味」でお願いします。あるいは「かっぱえびせん」とでも。

 

そういや、ブラックサンダーも結構前に値上げして短くなりましたよね。2014年10月に長さが2mm短くなりました。まあ、ほとんど変わらないですけどね。

昔はなんか微妙にデカかったよな~とふと思い出したのです。

ブルボンの新登場したバタークッキーが割とマジ値上げでヒドイ【枚数が減って高い】

2018年11月1日