コロナのエアコンを買わなきゃよかった…ゴミ製品だった【CSH-N2214】

コロナのエアコンがゴミ製品だった

こんにちは けいこぶ です。

いきなり過激なタイトルとなっていますが、タイトルの通りコロナのエアコンがとんでもないゴミ製品だったので情報共有します。ちょっとコレはあまりにもひどすぎました。ゴミ製品…といえばちょっと言いすぎでしょうか?

いや…マジゴミだったので仕方ありません(´・ω・`)

4年で2回も壊れているのは事実です、何も頭ごなしにメーカーを批判したいわけではありません。

 


私の家にある問題のエアコン「CSH-N2214」

 

コロナのゴミエアコン コロナのエアコンが壊れる

コイツが問題の個体、コロナのCSH-N2214です。

買ったのは4年前の2014年、ヤマダ電機で税込み53784円にて購入しました。決して安くはないですよね。安くはない買い物だけに不具合だらけでイライラするのです。

 

最初の故障は冷房の効きが悪い不具合

問題がはじめて出たのは買ってから数か月後でした。購入した5月でしたので、エアコンを買ってから最初の夏を迎えたときです。

冷えない…とにかく冷えない…。冷房を25℃近くにしてもまったく冷えません。送風のような生暖かい風が出てきます。

結局、常に18~20℃近くまで温度を下げて何とか冷えてくる気がする程度のゴミ性能でした。明らかに何かおかしいです。

それでもそのときは「こんなものか…」と諦めていたのですが、翌年の夏、ついに我慢できなくなって修理依頼をしました。だって明らかに冷えないんですから。

結局、ヤマダ電機から派遣された修理業者の方にエアコンを見てもらいました。すると案の定、故障でした。初年度から冷えていなかったことを考えると、きっと前の年から壊れていたのでしょう。

配管?か何かが壊れていたみたいです。施工不良なのか機器の不具合なのかは知りませんが、その配管が壊れることによって冷房性能が著しく低下していたみたいです。その配管か何かを取り替えてもらい、とりあえず修理は完了しました。

 

2回目の不具合は水と氷と異音

とまあ、ここまでは「運が悪かった」とまだあきらめがつきます。ここまでなら私もわざわざブログ記事になんてしません。ものづくりでの初期不良は仕方のないことですからね。問題はここからです。

再び深刻な問題が出てきたのはその2年後、つまり購入から4年が経過したときです。

今度はエアコンから水が垂れてきます。意味不明です。

あと、ときたまガッシャーンという音が鳴ってエアコンから氷が飛び散ってきます。ますます意味不明です。

これ、マジで氷なんですよ。夜にエアコンをつけて寝ていると、エアコンからピッピッと水と氷が飛び散ってくるのです。あと、どこを流れているのかわかりませんがジョロジョロジョロと水の流れる音もします。

何も音が鳴らずに水と氷が飛び散ってくるときと、ガッシャーンという音がなって氷が飛び散ってくる2パターンがあります。

ガッシャーンと鳴る音はかなり大きくて、夜に何事かと飛び起きたことがあるくらいです。電気的な音というよりは何か機械的な音なんですよね。どこかで冷媒的な何かが漏れて氷ができて、それが内部のモーターか何かに接触しているのでしょうか?

ん~、いずれにせよ、これってもしかして再び壊れたのでしょうか?

 

前に修理したのは2年前ですよ?エアコンってこんなに壊れやすいものでしたっけ?

ただ、これに関しては個体差の問題である可能性が高いです。

なんでそう言えるかといえば、同じ製品を別の部屋でも使っているからです。そちらの製品は一度も壊れたことがありません。冷房も暖房もそれなりに機能しています。

寝室で使用しているエアコンのみ、意味不明な挙動をずっと続けています。

なんなんでしょうねコレ。

コロナのエアコンが悪いのか?あるいはヤマダ電機から派遣されてくる施工業者が悪いのか?

どちらが悪いかはわかりませんが、とりあえずコロナのエアコンで発生していることは事実です。

 

ネットのクチコミで別の不具合に気づく…

 

ネットで何か情報がないかと価格.comのクチコミ情報を探していましたら、同じような音に関するレビューがいくつかありますね。

使用して1ヶ月位で室内機ファンから、(カラカラ)と耳障り音。修理依頼しました。室内機ファンの原因不明の左寄りで、 調整 グリスぬりにて正常化。(多少カラカラ音残っている)また、室外機の振動 騒音は他メーカーより強いです。防振ゴム ブロック足場にて対策。また、室内機修理時点検時ついでに点検してもらったが、振動騒音ほとんど変わらず、特に低速運転時 低音のズドドドドド、、と騒音があり、近所間隔無い人にはおすすめできないです。

(出典:価格.com「CSH-N2214クチコミレビュー」

使用して2年目で室内機からカラカラカラカラ…と鳴り続ける耳障り音にガッカリ。また、室外機の振動・騒音は強く、離れた別室でもはっきりわかります。低音のズドドドドド…音、今まで何台もエアコンを使用していますが、こんなにうるさい室外機は初めてです。8.5畳の寝室で使用していますが冷房能力は十分です。

(出典:価格.com「CSH-N2214クチコミレビュー」

え?ちょっと待って。

あのカラカラカラ…ってなる音、不具合だったんかい!てっきり仕様か何かかと思ってスルーしていましたよ…。鳴りますよ、私のエアコンも。カラカラカラ…というよりはカカカカカ…に近い気もしますが。

ただ、カラカラ音や室外機の音はまだ我慢できましたが、ガッシャーン音と水氷の飛び散りはホントマジありえない不具合です。

カラカラ音を仕様か何かと思ってスルーするくらい鈍感な私が我慢の限界に達したのです。アレは相当なものです。

 

修理の保証期間が切れている…

そして再びの修理依頼なのですが…

エアコンの修理期間が切れている

保証期間:2017年5月・・・今、2018年の10月。

去年でエアコンの修理期間が切れとるやんけ(´・ω・`)

え?何これ?有償修理になるの?私がいったい何をした?

ちょっと週明けに修理依頼をしようかと思いますが、有償になったらマジありえないんですが。

部屋が冷えない1年目、不具合で修理をした2年目、異音と水氷が飛び散る4年目。

まったく良い点が見当たらないのですが、有償になるんですかね?

 

これで有償になってしまったら、すまんがこれからはダイキンか三菱電機などの他のメーカーさんを選びます。

コロナってメーカーをあまりよく知らないままに買ったのですが、私にとっては散々な思い出しかありません。

最安値だからといって飛びついた4年前の私を殴り倒したいです。

 

メーカーに電話したが無駄だった…

 

コロナのサービスセンターに電話をして状況を説明しましたが、まあ結果から言えば無意味でした。

「何でも、湿度の高い状況でエアコンを使うと結露によってエアコン内部で氷が発生しやすく幾分かの水滴が滴り落ちてくる可能性があります」「エアコンには室内外を通すパイプが通っておりますが、それが詰まったり汚れたりしていると十分な水の排水が行われていない可能性があります」

ザックリといえばこのようなことを言われました。

結露ですか、さすがにないでしょう。あくまでも夏の暑い日に普通にエアコンをつけているだけです。これがダメな条件だと言われると、いったいいつならマトモに動くんだって話です。排水パイプにしたって、そうそう詰まるものではないですしね。一応、ベランダに出てみて確認しましたが特に何も異常はなさそうです。

真夏日に通常使用していたら水と氷が飛び散りガシャンガシャンと異音がするエアコン。どう考えても粗悪品なんですがね。

 

そして肝心の修理に関してですが、メーカー保証の1年間を過ぎているので出張修理代5000円+部品交換代がかかるとのことです。

えっとね…コレひどくね。1年経ったら何がおきても関係ありません!ってことでしょ。エアコンの平均寿命は13~14年。それが2年目で壊れたり、直しても4年目でも再び壊れるのなら、寿命を迎えるまであと何回修理しないといけないんだって話ですよ。

 

一応、2年前に修理してもらったのにも関わらず、さらに再び壊れたとの旨も伝えましたが、むしろ逆手に取られてしまい「2年前に修理が完了したのであれば、その時点で製品の問題は解決しています」的なことを言われました。

なんというか、これ以上は話していても無駄だな感がヒシヒシと伝わってきました。

カラカラ音に関しては価格.comなどのクチコミにも書いてありましたので、もう少し目を通しておくべきでした…いや、クチコミが書かれた日が私が買った日よりも後なのでどっちにせよ無理ですわ。

 

これからは新製品をいきなり買うのではなく、しばらく時間の経ってからクチコミの良いモノだけを買うことにします。良い勉強代になりました。まさに安物買いの銭失いです。

コロナに関しても…悪いけど私はもう買わないかな。ちょっと無理してでもダイキンか他のメーカーを買います。最安値にはもう釣られないようにします。それでも潰れるようなら、エアコン自体がそういうもんなんだろうなとそのときは諦めます。

 

ヤマダ電機に電話しても無駄だった…

コロナへの電話で薄々予想はしていましたが、案の定、ヤマダ電機の修理受付センターでも同じことを言われました。

要は「お金を払って修理してください」とのことです。

こちらは修理料金に関しては、修理依頼をした先で業者と話し合ってくださいとのことです。

 

詰んだなコレ。

お金を払って修理してもらう以外の選択肢がないじゃないですか。ホント、マジで運の悪い粗悪品をつかまされた気分です。

 

とりあえず来年に修理を依頼する…

 

とりあえず今年の夏は乗り切ったので、来年の夏まで様子を見て、そのときに再び水と氷をまき散らすようなら修理を依頼しようかと思います。おそらくですが冷媒関係の何かが故障していると思いますので、冬の暖房は大丈夫だと思うのです。たぶん。

いらない出費が増えるな。

もしも来年修理して、すぐにまた壊れるようなことがあったら、もうエアコン捨てます。そのときはマジで買いかえます。

 

原因はコロナの製品にあるのかヤマダ電機側の施工にあるのかはわかりません。

確実に言えるのは私の家のエアコンが壊れているというだけです。