ブログの奴隷になってはいけない【更新の強迫観念】

ブログの奴隷になってはいけない

こんにちは けいこぶ です。

皆さん、ブログ生活を楽しんでますか?

ブログって楽しいですよね!ただ同時に、ブログってハマりだすといろいろな悩みも出てくるものです。いろいろ悩みはあると思いますが、特に多いのが…

 

ブログに疲れた

って悩みではないしょうか。今回はこれについて少し触れたいと思います。

 


ブログに生活が振り回されては本末転倒

 

ブログに疲れてくる大きな要因の1つに、ブログを早く更新しなければという強迫観念があります。

他のブロガーさんを見ていると…

これがまたすばらしいブログを運営されているブロガーさんが多いんですよね。そんなブロガーさんを見るたびに…

自分ももっとがんばって早く更新しなければと焦ります。

 

ネタ探しの強迫観念

早く更新しなければと焦る人が次は何をするかといいますと、ほぼ全員がブログのネタ探しに躍起になります。

何かネタはないか、どれかネタになるものはないか。まるで新聞記者のようにネタやスクープを探し始めます。ネタを探すのもブログの楽しみの1つではあるのですが、何をしてもブログのことしか頭に浮かんでこなくなったら要注意です。

なんでこんなことを言うかといいますと私がそうなりそうだからです^^;

飯を食う時も…

あっ!ブロブネタになるかも( ^ω^ )

どこかに行ったときも…

あっ!ブロブネタになるかも( ^ω^;)

何をするにしても…

あっ!ブロブネタになるかも( ^ω^;)

自分自身に言うのもなんですが少し落ち着け!と思います。まるでブログの奴隷ですね。

 

読者を失ってしまう恐怖

もっと多くの記事を更新しなければブログの読者を失ってしまう!そう思う人は少なくないでしょう。

これを引き起こしている元凶は、やはりアクセス解析でしょうね。

アクセス解析って便利ですよね。以前に私がブログをやっていた時代には確実になかった代物です。あんな便利なものが個人で自由に使える時代がくるなんて、当時は誰も想像していませんでした。

でも同時に、アクセス解析ってちょっと細かい情報まで教えすぎてくれると思うのです。

 

記事の更新したときにこんなに多くの反響があった!というのは励みになりますが、裏を返せば記事を更新したからこそ反響があったと捉えることもできます。そうなると結構疲れてくるんですよね。早く更新しないと読者を失ってしまうような気がしてきます。

ちなみに今の私のブログは閲覧者皆無の完全自由気まま状態です。

ある意味、今の時期が一番気楽なのかもしれませんね^^;

 

トレンドブログは特に注意

 

ブログの奴隷になりやすいブログってやはりトレンドブログだと思うんですよ。

トレンドブログってのは「世間で話題になっていることや流行していることをひたすら追いかけてアクセスを集めるブログ」のことです。

トレンドブログは普通のブログに比べてツライです!何がツライって話題を紹介する記事が早い者勝ちだからです。

 

ブログライバルの数

トレンドブログはネタを紹介する早さが絶対正義です。いかにライバルの少ない時期にブログ記事をアップするかが重要です。

もちろん、記事の質もそれなりに重要ですが、勝負を分けるのは早さです。

 

ライバルが増えてきて競争が激化してきましたら、もう手遅れです。完全なレッドオーシャンですので努力と見返りがつりあいません。

かといってライバルの数が落ち着くまで待っていたら意味がありません。ライバルの数が落ち着いてくるということは、そのネタにはもはや価値がないからです。

 

ブログ記事の旬

一般的にブログネタの旬は世間に周知されてから少しの時間をおいてからヒットします。それゆえ、トレンド系の記事を投入する場合はブームが訪れてからでは手遅れになってしまいます。ブームよりも早くに記事を仕込んで置き、ブームがやってくるころには検索の上位に表示させておく必要があります。

 

これが結構ツライのです。ネタを仕入れたら限りなく早くブログ記事にしてアップしておく必要があるからです。

それなのでトレンドブログを始めると…

まず間違いなく寝不足になります!

いや・・・私もトレンドブログにチャレンジしたことあるんですよ。すぐ辞めましたけどね

だってアレ…

今日中に更新しないといけない強迫観念がスゴイじゃないですか^^;

 

寝不足必至です。しかも、それでアクセスが長期的に激増するならまだヤル気も起こりますが、トレンドな話題って廃れるのも早いですよね。

急がないとアクセスが稼げない、急いだとしてもすぐに廃れる。私のような一般人が手を出してしまうと間違いなくブログの更新奴隷になってしまいます。トレンド系の話題にはたまに触れるくらいでちょうどよいと思っています。

プライベートよりもブログを優先

トレンドブログのために日常生活が荒んできたら意味がありません。

ブログって日常生活を犠牲にするほどの苦行でしたっけ?

ブログってなんですか?私は誰かに情報を発信したいツールだと思いますよ。何かを誰かに情報発信するために日常生活を犠牲にするのですか?

私は本末転倒だと思います。

 

ブログの奴隷となっていると感じたら

 

ブログの奴隷になってしまったら、いろいろなブロガーさんがアドバイスされている通り、まずはちょっと休んでみるのが大事だと思います。

だって…ブログの奴隷になったら楽しくないじゃないですか。更新更新と頭に浮かんできてノイローゼになります。

まあ、わかっていても難しいんですよね。私もノイローゼ気味になるくらいアレやコレやと考えてしまうタイプですので。

 

別に休んだところでブログはなくならない

ブログを休んだところでブログはなくなりません。そんなに急いで更新する必要はないと思うのです。

ブログを開設したばかりではしゃいで投稿しまくっている私が言うのもなんですが、これは意外に大事なことだと思います。

昔からブログは気楽に続けた方が長生きすると言われていますが、まさにその通りです。

 

以前にやっていたブログのブログ仲間さんも…

気を張った人やマジメな人ほどアレやコレやと躍起になってブログを更新し続け、だいたい数ヵ月から1年くらいすると…

ブログに疲れましたので辞めようかと思いますといったタイトルをつけていなくなってしまいました。あれはブログ仲間としては悲しいことです。辞めるくらいなら休止でいいのにと思うのですが、きっと疲れすぎたんでしょうね。多くのは人は戻ってきませんでした。(多くというより全員が二度と戻ってはきませんでした)

なかにはブログ自体を消してしまう人もいましたので、本当にもったいないと思います。

 

一方で適当に更新しながらやっていた私は、こうやって今もまた新しいブログを始めています。ブログなんて気が向いたときは一気にがんばって、嫌になったら距離を置いたら良いと思います。

今の私は…

ワードプレスを初めて使うので楽しくて仕方がありません^^

毎日更新しなければいけない、というよりは書きたいことが多くて結果的に毎日更新している形になっています。でも、プライベートが忙しくなったり疲れてきましたら、毎日更新なんてやめてしまうと思います。自分のペースで楽しく更新してこその個人ブログだと思っているからです。

 

ブログの広告収入は気にしてはいけない

 

ブログの広告収入を目的にブログを始める人は少なくありません。まあ実際、私もGoogleアドセンスやAmazonアソシエイトを貼っていますしね。

でもああいった広告収入の類って期待しすぎるとロクなことはありません。ブログの奴隷になってしまうだけです。ブログの広告収入は投資したブログ作成時間・更新時間から換算すると最悪です。それを理解したうえで広告収入を導入しなければいけないと思います。

仮にブログを仕事に例えるのならブラックもブラック、超ブラックな仕事です。時給換算すれば数十円もしくは数円なんてのがザラでしょう。

 

どうしても華やかな収支報告をしているブログさんを見るとうらやましく思ってしまうものですが、広告収入だけを期待してブログを運営し続けるのって無理があると思うんですよね。

本来はブログで何を伝えたいかが第一にあって、そのついでに広告収入がついてくるのが理想だと思うのですが、ついつい広告収入が第一にきてそのためのブログにするにはどうすれば良いかになってしまうのです。

プロやベテランの人ならうまくできるのかもしれませんが、私を含めたノービスは気にしすぎるとノイローゼになるんじゃないかな。

そういった意味でプロユーチューバーやプロブロガーという人はスゴイですね。あの職業は並みの精神力ではできないでしょう。

 

まとめ

 

ブログって基本的に生活の重みになっては本末転倒だと思います。

気楽にやればいいじゃないかなと思うのですが、これは私がまだまだ弱小ブログだからでしょうか?

今後、ブログのアクセスが増えて気持ちが変わってくるようなことがあればふりかえってみたいものです。

そんな日を夢みて今日も楽しくブログを書いています。

 

新米ブロガーの皆さま、お互いにがんばって成長していきましょう♬